あなたの家に合った太陽光発電

ライフスタイルに合わせた太陽後発電のある暮らしをご提案します。

あなたの家に合った太陽光発電 - ライフスタイルに合わせた太陽後発電のある暮らしをご提案します。

豊田市は太陽光発電に前向きです

愛知県の豊田市といえば、日本を代表する自動車産業の街というイメージがあります。
世界にその名をはせる自動車会社の本拠地ですから、自然と自動車産業に携わる会社が増えていったのだと思われますが、ここが元気になることが日本経済の再生にもつながると思います。
日本全国で比較すると、愛知県は快晴率という点でいえば、47都道府県の中で真ん中よりも下に位置しています。
これだけを見ると太陽光発電には適していないのかなと思ってしまいますが、年間の日照時間の方に目を向けてみると、全国で10位近辺にランクインしていますから、これは太陽光発電にはむしろ適した街と言えるのではないかと思えてきました。
日照時間が長ければ長いほど、太陽光発電システムは長時間稼働することになりますから、有利です。
快晴でなくても、太陽が顔を出してくれればいいのですから、日照時間が長いことは太陽光発電には欠かせない条件です。
これに豊田市の助成制度が加われば、より太陽光発電の設置に前向きに取り組めるのではと思います。
豊田市のサイトを見ると、太陽光発電に対しての助成を行うほか、自動車産業の街らしく、次世代自動車購入に対しても助成金を出していることがわかります。
太陽光発電システムを設置するのと同時に、車もよりエコなものに買い替えてもらえると、自動車の街としてはうれしいということなのでしょう。
豊田市のサイトから、助成金を受け取るために必要な書類をダウンロードできますので、まずはサイトを見て豊田市の太陽光発電に対する助成の内容を把握することが、最初のとっかかりとなるでしょう。
どの程度の太陽光発電システムにするかによって助成金の額も変わってきますから、太陽光発電システムについて理解することも重要です。
さまざまなことを考え、煩雑な手続きも必要とされる助成金制度の利用ですが、地方自治体の中には助成金を出していないところも多いので、豊田市は前向きに取り組んでいると思います。

Category: 豊田市